筋トレローテーションには腕の日(上腕二頭筋)もいれたほうがいい

今まで筋トレローテーションは

  • 背中
  • 1日休み

と言う形で組んでいたのですがここで新たにお腕の日を作ってみました。

脚トレは4~5日程度空けたいので、下記のような感じで組んでみました。

  • 背中
  • 背中
  • 背中

腕といっても上腕三頭筋ではなく、上腕二頭筋のみです(上腕三頭筋は胸の日に鍛えられるため)。

上腕二頭筋はいわゆる力こぶの筋肉ですね。

今までは肩の日に上腕二頭筋もやっていたのですが、休みの日を作るぐらいだったら少しでも筋トレしたほうがいいのかなと思い、腕の日もあったほうがいいという結論になりました。

やはり日付を変えるといつもよりも上がりますね。

今までは肩の筋トレをし終わった後に腕の筋トレをやっていたのですが、腕の日だけにすると驚くほど上がります。

やはり丸一日休むと言う日はなるべくなくしたいので、有酸素だけでもしたかったのですが、これでしっかりと筋トレをする日ができました。

  • 背中

の5つでだいぶ良いと思います。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク