脚のトレーニングで、スクワット後のレッグプレスで左足ハムストリングに違和感

本日は脚のトレーニングの日。

風邪で落ちた体力を早く戻さなければなりません。

最初はフルスクワット。

  1. 120kg×7
  2. 110kg×8
  3. 110kg×6
  4. 110kg×6
  5. 100kg×10

と一番いいときにはおよばないもののまぁぼちぼちといった感じ。

しかし、次はレッグプレス。

  1. 240kg×15
  2. 240kg×13
  3. 240kg×13
  4. 240kg×3
    →ここで左の尻とハムストリングの間ぐらいのところでピキッとくる
  5. 220kgで挑戦するもピキッとくるのがまたあったので終わり

といった感じ。。。

そのあと、レッグエクステンションはできたもののレッグカールはできないのでやめました。

筋トレは瞬間的に大きな負荷がかかるわけではないので、肉離れにはなりにくいはず。

でもちょいちょい疲労などが溜まっていたのかもしれません。

あしたちょっと様子見てみます(*_*)

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク