ダイエット中の炭水化物(糖質)は美人玄米と冷凍保存容器のコンビが最強

先日から気合を入れてダイエットをしているので、炭水化物は基本的に美人玄米のみを食べています。

美人玄米についてはこちら↓

美人玄米が食べやすくてなかなか美味しい。減量食にはもってこい

一度に三合炊き、ラップに包んで小分けにして冷凍保存していたのですがこれが結構面倒くさいです。

もっと便利にならないかなと思っていたのですが、キチントさんのごはん冷凍保存容器というのがありましてこれを買ってみました。

これがなかなか使い勝手がいいです。

スポンサーリンク




【1】ダイエット中だとご飯一膳は糖質が多すぎる

炭水化物はどんなときもしっかりと取った方がいいのですが、ご飯一膳だと炭水化物の量は多すぎます。

特にダイエット中だと太る原因にもなってしまいます。

適量としては茶碗半分から2/3ぐらいがちょうどいいと個人的には持っています。

とはいえ毎回この量をちょこちょこ食べるのは非常にめんどくさいので、冷凍保存をするのですが、今回買ったキチントさんのごはん冷凍保存容器(小盛)が非常に使い勝手がいいです。

【2】ご飯を入れて蓋をするだけ。食べる時はレンジでチンするだけ。

このくらいの小さなサイズ

今まではラップに小分けにしてご飯茶碗に入れて解凍していたのですが、キチントさんのごはん冷凍保存容器は予め量が決まっているのでそういうに入れるだけ。

食べるときも蓋を少し開けてチンするだけです。

小盛りの量だと大体ごはん茶碗半分ぐらいの量なので、量も丁度いいです。

これなら2、3日に一度、美人玄米を炊くだけで OK です。

卵を買って、卵かけご飯にするのが楽でいいですね。

まとめ なるべく面倒じゃない方法を常に考える

今までラップに小分けにするのは非常に面倒でした。

しかし今回からその手間が非常に楽になります。

面倒なことは目標達成の大きな障害になってしまうので、なるべく意思の力に頼らない方法を常に考えていきたいものです。

スポンサーリンク







フォローする