ゴルフのスイングは背中から回すと一番うまくいくと思う

最近ゴルフのショットがだいぶ安定してきました

いろんな理由があると思うんですけれど、一番の大きな理由はテイクバックする時に背中から回していることだと思います。

かなりイメージの話になるんですけれど腕から回すのではなく。背中から回すことを意識するとかなりショットが安定してきました。

背中というイメージだったり、腹筋から回すというイメージだったり、腰から回すというイメージだったり様々あると思うんですけれど、少なくとも腕から回すことだけではないことは確かです。

まぁ体幹から回していくというのが一番近いかもしれません。

体幹から回転させていくとクラブが元の位置に戻って来やすいのだと思います。

ゴルフでショットする時は腕はないもんだと思って振っるという話がありますが、それに通じるものがあるかもしれません。

最近のゴルフで気づいたことは

  • 手首のコックを使いすぎないこと
  • イメージハーフスイングぐらいでふること
  • 背中から回すこと

です。

を意識するようにしたらショットが安定するようになりました。

次こそ100切りを目指して頑張っていきたいと思います。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク