筋トレのモチベーションを上げてくれる5つの方法

スポーツ
スポンサーリンク

筋トレが続かない!

ジムに毎月高いお金を払っているのにもかかわらず、ほとんど行かずにお金を溝に捨ててしまっているなんてことはありませんでしょうか?

実はジムの通っている人の7割は月に2回も行ってない人だというデータもあるくらいジムに継続していくことは難しいのです。

しかし、筆者のオルカールは週に4~5回程度にジムに行って筋トレをしており、モチベーションを高く保てています。

これには筋トレへのモチベーションを上げてくれる仕組みがあるためです。

本記事では筋トレの継続を助けてくれるモチベーションの上げ方をご紹介します。

【1】ツイッターでTestosterone氏が投稿したら通知が来るようにする

Testosterone氏(テストステロンと読みます)

Testosterone氏は筋トレをすることで人生がすべてうまくいくという哲学を広めるために活動されている方です。

Testosterone氏のツイートは筋トレをするモチベーションをあげてくれます。

例えば、

といったツイートや、

を毎回見ることによって筋トレのモチベーションあげてくれます。

筋トレする意味を見いだせなくなったら、Testosterone氏のツイートをみることをおすすめします。

Testosterone(@badassceo)さん | Twitter
Testosterone (@badassceo)さんの最新ツイート 筋トレって具体的に何したらいいの?って人は 筋トレでフィジカル向上したいアスリートは 著書 筋トレを義務化します。止めても無駄です。 everywhere

【2】インスタグラム筋トレしてる人を見たり、#筋トレなどのハッシュタグを眺める

インスタグラムにはモチベーションを上げてくれる画像や動画ばかり

インスタグラムには筋トレのモチベーションを上げてくれる写真や動画に溢れています。

おすすめのアカウントは、ハワイのこの方↓

Ty (@pull_mybeard) • Instagram photos and videos
19.6k Followers, 3,490 Following, 1,389 Posts - See Instagram photos and videos from Ty (@pull_mybeard)

時々おもしろい写真もあげてくれるところもチャーミング。

おすすめのハッシュタグは

  • 筋トレ
  • ベンチプレス
  • デッドリフト
  • スクワット

などがあります。いろんなハッシュタグを検索してみて、自分のモチベーションを上げれる写真を見つけましょう。

私は毎日眺めています。

【3】無料マンガの「ダンベル何キロ持てる?」を読む

意外におもしろいです

スマートフォンアプリ限定になるのですが、マンガワンというアプリで連載している「ダンベル何キロ持てる?」という漫画も筋トレのモチベーションを上げてくれます。

最初の10話くらいまで読むと結構スイスイ読み進められます。

マンガワン

【4】筋トレぴろっきーのブログを読む

筋トレで一番有名なサイト

筋トレで一番有名なサイトである筋トレぴろっきーは非常に質の高い記事ばかりを書いているブログです。

筋トレの方法や種目のやり方などで迷ったらまずこのサイトでさがしてみることをおすすめします。

非常にわかりやすく、詳しく書いています。

筋トレキャンプ(旧:筋トレぴろっきー)《筋トレ情報満載メディア》

【5】Youtubeで筋トレ動画をみる

ユーチューブはモチベーションの宝庫

ユーチューブで様々な筋トレの動画をみているとこれまたモチベーションがあがります。

おすすめはボディビルダーの筋トレをみること。

異次元の筋トレをしているので自分も頑張らなければと思えますよ!

  • ロニーコールマン
  • 合戸孝二
  • 鈴木雅

あたりを検索するとすごい動画に出会えます。

まとめ

いかに筋トレのモチベーションを保つかは非常に重要です。

いずれかの方法があなたの筋トレのモチベーションを保つのに効果的であれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました