ネットに急に繋がらなくなった時の原因がLANケーブルだった

ライフハック
スポンサーリンク

急に無線LANでインターネットができなくなりました。

ネットが繋がらないときにあるあるネタとして、

  • ルータの電源が入ってない
  • お金の払い忘れ
  • ルータの故障
  • パソコンやスマートフォンの不具合(再起動で治る場合あり)

などなどありますが、全くどれも思い当たらず…

ルータの故障しか考えられないと思って新しいWi-Fiルータまで買ってしまいましたw

Amazon | I-O DATA WiFi 無線LAN ルーター 11ac 867+300Mbps IPv6(IPoE)対応 3階建/4LDK/土日サポート/返金保証 WN-AX1167GR | アイ・オー・データ | スイッチングハブ 通販
I-O DATA WiFi 無線LAN ルーター 11ac 867+300Mbps IPv6(IPoE)対応 3階建/4LDK/土日サポート/返金保証 WN-AX1167GRがスイッチングハブストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

でもどうやっても繋がらず、インターネット業者に助けをもとめました。

業者と格闘すること1時間。

原因はLANケーブルの故障でしたw

以外に見落としがちなLANケーブルの故障

実は買ったばかりのほぼ新品でした

インターネット業者の方もまさかLANケーブルの故障だとは思わず、時間がかかってしまったようです。

LANケーブルに限ったことではありませんが、大手の商品はそれなりにしっかりと作ってありますし、知らないブランドの商品や安い商品はイマイチなものが多いです。

長く使うもの、仕事で使うものなどはやはり大手のそれなりの値段のものを買うべきだなと思わされた出来事でした。

しかしかなりお手上げな状況だったのでプロに相談をするのは大事ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました