霧島酒造の芋焼酎は茜霧島>黒霧島>赤霧島>白霧島の順で美味しい

グルメ
スポンサーリンク

先日霧島酒造のお酒をまとめる記事を書きました。

黒霧島、白霧島、茜霧島、赤霧島、虎斑霧島の違いを比較しました
芋焼酎の代表的銘柄といえば黒霧島だと思う方も多い方と思います。 黒霧島は霧島連山の清冽な地下水「霧島裂罅水」の水を使用する霧島酒造が作る有名な芋焼酎ですが、霧島酒造の代表的な芋焼酎は 白霧島 黒霧島 茜霧島 赤霧島 ...

そのため、久々に霧島酒造のお酒を一通り買ってみて飲んでみたのですが茜霧島がダントツで美味しいですね。

実は赤霧島は今まで飲んだことなかったのですがいまいちでお湯割りならなんとか美味しいと思えるレベル。

茜霧島はロックでもストレートでも香りがたって美味しいですね。

美味しい順位をつけると、

  1. 茜霧島
    →非常に香りがよく、甘みもある。これはお湯割りではもったいないレベルでうまい。
  2. 黒霧島
    →王道の芋焼酎だが、レベルは高め。お湯割りも悪くないが、ロックでも美味しい。
  3. 赤霧島
    →正直若干期待はずれ。ロックだといまいち。お湯割りが一番あう。
  4. 白霧島
    →値段相応。これもお湯割りがいいかな

のような感じ。

今後、霧島酒造の芋焼酎を買うなら茜霧島一択です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました