大学駅伝(出雲、全日本大学、箱根)で三冠を達成した大学一覧とその年度

毎年秋になると大学駅伝が熱いですね。

今まで3大大学駅伝(出雲駅伝、全日本大学駅伝、箱根駅伝)で同じ年度に優勝した大学をまとめました。

スポンサーリンク




1989年度 大東文化大学

初めて三冠王を達成したのは大東文化大学。

出雲駅伝がはじまって2回目で達成された記録でした。

2000年度 順天堂大学

順天堂クインテッド( 岩永 ・ 野口 ・ 入船 ・ 奥田 ・ 坂井)と言われる5人とエース高橋謙介率いる順天堂大学が三冠を達成しました。

箱根駅伝では9区で駒澤大学に逆転されたものの、10区で再逆転としました。

2010年度 早稲田大学

箱根駅伝では往路では柏原竜二率いる東洋大学に逆転されたものの、復路で再逆転。

最後は21秒差という僅差ながら優勝し、三冠を達成しました。

2017年度 青山学院大学

原晋監督の快進撃が止まらない青山学院大学が三冠王を達成しました。

ちなみに2017年度で青山学院大学は箱根駅伝4連覇です。

まとめ

2018年度も青山学院大学が三冠王を達成するかもしれません。

そしたら史上初の3冠連覇です。

今年のお正月も箱根駅伝から目が離せませんね。

スポンサーリンク







フォローする