進撃の巨人の新章を見てると人類の戦争もこんな感じでこじれていったんだなと思う

進撃の巨人の新章はかなり熱いですね。

最新刊の25巻まで読んだのですが、もしかしたら主人公のエレンがあそこでブラウンを許すのかなと思いました。

しかしやはり親や仲間たちを殺され続けた恨みと言うのはそう簡単に消えないのでしょう。

人間の世界の戦争は宗教だったり、領地だったり経済的な面だったり脅威からの防衛だったり様々あるわけですが、恨みからの戦争というのもままあると思います(公言はしないと思いますが)。

復讐は人の大きなモチベーションになりますからね。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク